python 020 恐怖カメラ

画像処理のライブラリ OPENCVを使ってみましょう。
OPENCVは 画像データーの前処理を行います。
 カメラ入力
 各種フィルター処理
 特徴量抽出
その後、人工知能で学習を行えます。

何も無い白い画面からでも
特徴量を抽出できます。
特徴量が ウヨウヨと動きます。
若干 恐怖を感じます。
まずは、OPENCVをインストールして 添付ファイルを実行するだけです。

 conda install opencv
 pip install opencv-python
 python cv01c.py

パソコンのカメラを使って 
 動画処理・
 リアルタイム処理・
 特徴量抽出・
 動画保存
を行ういます。
ローカルPCのリソースのみで
画像の前処理を 一通り実施します。
終了する際は。「q」を押します。
更に、動画は自動保存されます。「capture.mov」
皆さん お楽しみください。

名前を付けて保存 https://bono0.com/wp-content/uploads/2020/03/cv01c.py 

カテゴリー: python タグ: , , パーマリンク