python 015 scikit-learn

人工知能は ニューラルネットワーク以外も多くあります。一般的に人工知能を開発する際は、scikit-learnを使います。もちろんscikit-learnでもニューラルネットワークは使えます。

カテゴリー: python, サイキットラーン, ニューラルネットワーク, リナックス | python 015 scikit-learn はコメントを受け付けていません

python 014 opencv

画像処理や人工知能では opencvがよく使われます。色々な処理がありますが、画像データー自体は各関数でも保存できます。保存データー形式も色々選べます。

カテゴリー: python, ニューラルネットワーク, リナックス | python 014 opencv はコメントを受け付けていません

python 013 計算上手?

コンピューターは 計算上手てすよね。多分。では、パイソンで 0.1+0.2 を計算してみましょう。

あれー? パイソンが計算間違ってない! はい、そうなんてす。パイソンに限らず、コンピューターは小数点の計算は 出来ません。必ず誤差が生じます。エクセルも小数点の計算は間違えます。十分に気を付けましょう。

では、どうしたら良いのでしょうか。答は 簡単です。小数点の計算をしないことです。できる限り整数で計算をしましょう。整数で計算をしている限り コンピューターは計算上手です。

カテゴリー: python, リナックス | python 013 計算上手? はコメントを受け付けていません

python 012 matplotlib.

グラフを描いたり 画像を表示したりmatplotlib.は 重宝ですが、凝ったことをすると 途端に大変です。

まあ、簡易の表示程度で使いましょう。時間がもったいありません。エクセルでグラフを描いた方が 賢いです。

ただ、ヒストグラムはmatplotlib.が圧倒的に便利です。是非活用しましょう。

カテゴリー: python, ニューラルネットワーク, リナックス | python 012 matplotlib. はコメントを受け付けていません

python 011 numpy

ライブラリーは 沢山あります。何を使えばいいのか、どんな関数を使えばいいのか なかなか解りません。そして、日々ライブラリーは増えていきます。もうお手上げです。

でも要は、自分の使いたい機能だけを使いたい時に使えれば 最低限Okです。割り切りましょう。必要になったら必要な時に自分をアップグレードです。

まずは、numpyです。画像の行列を作って 操作出来れば最低限Okです。あっという間に600万画素の画像の出来上がりです。意外と単純です。

カテゴリー: python, ニューラルネットワーク, リナックス | python 011 numpy はコメントを受け付けていません

python 010 ダークネット

今度はダークネットです。今回も簡単ですね。ほぼ、サンプルコードのままです。

https://pjreddie.com/darknet/yolo/

カテゴリー: python, ニューラルネットワーク, リナックス | python 010 ダークネット はコメントを受け付けていません

python 009 ニューラルネットワーク

サンプルコードをお試しします。

カテゴリー: python, ニューラルネットワーク, リナックス | python 009 ニューラルネットワーク はコメントを受け付けていません

python 008 ニューラルネットワーク

tensorflow + keras ならば、30秒でニューラルネットワークを試せます。下記のアドレスにアクセスしましょう。

https://keras.io/ja/

カテゴリー: python, ニューラルネットワーク, リナックス | python 008 ニューラルネットワーク はコメントを受け付けていません

python 007 keras

更に、kerasをインストールします。

カテゴリー: python, ニューラルネットワーク, リナックス | python 007 keras はコメントを受け付けていません

python 006 tensorflow

今度は、tensorflowをインストールします。

カテゴリー: python, ニューラルネットワーク, リナックス | python 006 tensorflow はコメントを受け付けていません